お住まいの地域を選択して
脱毛サロン情報をチェック!

お住まいの地域を選択して
医療クリニック情報をチェック!

最新のおすすめ脱毛サロンランキング

脱毛サロンランキングを詳しく見る

部位別に脱毛情報をチェック

一気にやってしまうのがお得で早い!⏰💰全身脱毛

全身脱毛を検討している方なら、初回から全身脱毛コースで始めたほうが時間的にもコスト的にも断然お得です。
顔・手足・ワキ・VIO全てスッキリなんて憧れですね✨

全身脱毛おすすめはこちら

自宅で手軽に脱毛できる!家庭用脱毛器のご紹介

家庭用脱毛機ならおうちでエステ気分で脱毛することが可能!
脱毛プレイスのおすすめする家庭用脱毛機のご紹介です。

家庭用脱毛器について詳しく見る

脱毛の種類について

サロン脱毛とは

サロン脱毛とは

サロン脱毛は「光脱毛」「フラッシュ脱毛」「IPL脱毛」といった、カメラのフラッシュのような光を発する機材を用いることが一般的です。
エステサロンが脱毛サービスを提供していることが多いので、脱毛に加えて美肌効果のあるオプションを付けているサロンも多いです。
脱毛だけじゃなく美肌も叶えたいという方は脱毛サロンで美肌を目指しちゃいましょう♪

光脱毛(フラッシュ脱毛)って?

脱毛サロンが使っている脱毛機はフラッシュ脱毛といって、カメラのフラッシュのような光を肌に当てて脱毛していきます。
医療脱毛とは違い、専用のジェルを脱毛時に塗布するサロンもあります。
医療脱毛のように「永久脱毛」効果はありませんが、実際に減毛効果で肌がツルツルになって処理要らずになった方も多いです。

脱毛サロンの脱毛機の場合、サロン独自で脱毛機を開発しているところが多いです。
キレイモやC3、コロリーといった脱毛サロンは全身脱毛専用サロンですが、そういったサロンは脱毛時間の効率を上げるために連続連射式の機材を用いて施術時間を大幅に減少させるなどの努力を行っているようです。

美肌へのアプローチ

サロン脱毛のメリットとして、フラッシュ脱毛なので痛みが少ないのが特徴です。
お手入れ要らずになる脱毛の目安として、サロン脱毛の場合は10回~20回と言われています。
サロン脱毛場合、痛みが少ない分施術に通うのもストレス無く通うことが出来る!と通っている方が多いです。
またやはりサロン脱毛は脱毛だけではなく美肌へのアプローチも得意なので、脱毛効果だけではなく美肌を意識している方にとっては向いている選択肢でしょう。

サロン脱毛について詳しくチェック

医療脱毛とは

医療脱毛とは

医療脱毛とは、美容皮膚科などで行われる脱毛です。
サロンの脱毛とは異なり、医療行為に当たるため医師の指導の下施術が行われます。
医療行為なので料金や施術内容など詳しいことは通いたいクリニックの公式HPより確認することをおすすめします。

医療脱毛じゃないと永久脱毛にならないって本当なの?

本当です。
医療脱毛の場合のみ永久脱毛になります。
ちなみに脱毛サロンの脱毛では「永久脱毛」のキャッチコピーは使うことが出来ません。
サロン脱毛での脱毛施術は「抑毛効果」「制毛効果」になり、一定期間抑毛効果はありますが、数年後などに再び毛が生えてくることがあります。

しかしその一方でデメリットもあります。
それは痛みです。

医療レーザーの場合、特にVIO男性ヒゲといった繊細な部分は痛みを訴えられることが多いです。
そういった痛みを解消するためにクリニックでは麻酔を処方することが可能です。
麻酔の種類や価格もクリニックによって異なるため、病院に直接確認するようにしましょう。

麻酔や軟膏を処方してもらえるから安心!

その他の脱毛情報ピックアップ

VIO脱毛特集 Men's脱毛

脱毛に関するコラム

マジでカミソリでの処理は止めた方が良いとカミソリ歴10年が語る

女性のほとんどがカミソリでムダ毛を処理していると思うのですが、本当にカミソリでの処理を長く続けていると良いことがありません!

カミソリで処理が当たり前だった時代…

一昔前は脱毛なんて施術はほとんど普及しておらず、「剃る」か「抜く」の2択オンリーでした!
そのため剃る派か抜く派か女子トークで盛り上がったものです。

そんな剃るか抜くかしかなかったのですが、実際の仕上がりは満足には程遠いものでした!

  • カミソリを使い続けると、肌が黒ずんでくる
  • 皮下に透けて見える毛が嫌だ
  • 抜くと超痛い、涙が出る
  • 剃っても抜いても埋没毛が多発する

このように、仕上がりは良くないですし、下手をすれば毛穴から炎症を起こしてしまうこともある自己処理を続けているとお肌が大変なことになってしまうのはご存知でしたか?
それでは詳しくみていきましょう。

剃る場合

現在もカミソリで自己処理をすることがほとんどですが、カミソリでの自己処理はどのようなことが引き起こされるのでしょうか?

自己処理の定番、カミソリで剃るのも実は肌ダメージを蓄積しています。
カミソリの場合、腕や足といった広範囲のムダ毛を処理をするのに向いていますが、繰り返しカミソリを使用していると肌のターンオーバーの乱れを招きます。

特にT字カミソリは肌の角質も剃ってしまうため、自己処理を行うとどんどん皮膚が薄くなってしまいます。
また、肌がカサカサになるだけでなく、部位によっては色素沈着まで引き起こしてしまうことも…

電気シェーバータイプのカミソリだと肌へのダメージもやさしめなので、普段からカミソリによる自己処理のダメージに悩んでいる方は電気シェーバーに変更してみましょう。

抜く場合

次は抜く方法の自己処理です。
実はこれ、カミソリよりもかなり肌へ負担をかけているといわれています。

肌と毛は上記の図のようにつながっているのですが、肌が定期的にターンオーバーにより再生するのは表皮の部分になります。
しかし毛の毛根は発達しているものの場合、真皮や皮下組織まで到達しています。
真皮や皮下組織は一度傷がつくと、ほとんど修復されず深いシワの元になります。

眉毛をピンセットで抜いている人がいるかと思いますが、シワやたるみの原因になるため今すぐにその習慣はやめておくのがおすすめです。

毛嚢炎になると辛い

上記のように自己処理は肌へのダメージが深刻で、続けていると表皮や真皮だけでなく、毛嚢炎という肌トラブルに見舞われることもあります。

毛嚢炎とは、自己処理をした際にできやすい肌トラブルで、傷ついた毛穴からうまく毛が生えずに、皮下に毛が埋もれてしまうことを指します。

毛嚢炎は一度発症してしまうと、なかなか治癒しにくいのが特徴です。
特に自己処理を続けているとそのたびに悪化してしまうこともあります。
ワキやVIOといった、比較的毛が太くて硬い部分に発症しやすいです。

毛嚢炎を治すためには皮膚科を受診するなどの対策がありますが、基本的には自己処理を止めることが重要です。

脱毛なら仕上がりがスベスベ✨だから嬉しい♥

肌のターンオーバーの乱れや毛嚢炎を引き起こさないためにも、おすすめなのが脱毛になります。
脱毛は毛根へ熱の含まれる光などを発射し、毛の処理を行います。

脱毛の周期は2~3月に1回で、確かに施術後は肌が熱を持ったり赤みがでることがあります。
しかし自己処理と比べて角質を取ってしまったり、真皮へのダメージを引き起こす可能性が小さいため、自己処理と比較しても肌へ優しい方法になっています。

脱毛なら皮下から毛がなくなる!

カミソリで処理した場合、下記の図のように皮膚の下からカットした毛が透けて見えてしまうことがあります。
ピンセットで抜くと毛根から毛が無くなるため、見栄えが良くなりますが先述したように肌へのダメージや毛穴がポツポツしてしまうことがあります。

しかし!脱毛なら施術すると抑毛効果で毛が目立たなくなるため、処理後の見栄えも良くなるのです✨

こういった性質を利用して、足や顔といったパーツをツルツルに見せることができるのが脱毛のメリットになるのです✨

脱毛を始めるなら全身脱毛がおすすめな理由

脱毛を始めたいと思っている方は色々な理由から全身脱毛がおすすめなんですが、いきなり全身から脱毛するのは少し不安ですよね。
だけどもし可能ならば全身脱毛から始める方が良い理由をご紹介したいと思います!

①早く終わるから

脱毛というのは毛周期というヘアサイクルにそって徐々に毛を減らしていきます。
今生えている毛というものは、そもそも毛全体の約20%しか表面に出ていないといわれています。

毛周期には成長期・退行期・休止期があるのですが、毛が生えているのは成長期の毛しかありません。
一般的な脱毛器というのは成長期の毛にしか反応しないため、数回に分けて脱毛していく必要があります。

つまり、ワキの脱毛をツルツルになるまでしたい!と思って通い始めたら5回以上は通う必要があります。
そして脱毛は2~3か月に1回のペースで通っていくため、5回をこなすまでに最低でも10か月~1年3か月は掛かります。

そのためワキが終わったから次はVIO!というようにパーツごとに脱毛していくととてつもない年月が掛かってしまうのです。
よって脱毛したい範囲が広い方は、初回から全身脱毛プランのほうがおすすめなのです。

②全身脱毛プランの方が安いから

脱毛のサービスを提供しているところにもよりますが、全身脱毛のセットで脱毛コースを契約する方がお得になることが多いです。

ワキやVIOといった箇所は人気部位なので、キャンペーンなどを利用した場合は先にそちらから脱毛しはじめていってもお得かもしれません。
しかし腕や脚、背中のような脱毛面積の広い部分はその分料金が高めに設定されていることが多いです。

1カ所だけならパーツ脱毛でも良いですが、脱毛希望箇所が多い方なら全身脱毛プランを選んでしまうほうがコスト的にもお得です。

全身脱毛のデメリットについて

上記のように時間的にもコスト的にもメリットのある全身脱毛ですが、もちろんデメリットもあります。
それは施術時間の長さです。
全身脱毛の場合、1時間以上施術に掛かってきます。
約2時間ほど掛かることもあります。
1回の脱毛時間が長くなってしまうというのはあります。

次のデメリットはシェービングが面倒な部分です。
脱毛は施術する前にシェービングを行う決まりになっています。
全身脱毛の場合、剃り残しが無いようにきちんとシェービングをしなければなりません。
しかし背中やうなじ、ふとももの裏というのはシェービングがしにくく剃り残しが多い箇所です。

全身脱毛専用のサロンならそういった悩みも解消!

しかし!現在では上記のような悩みを解消してくれるサロンも多いのです。
それはキレイモやコロリー、C3といった全身脱毛専用サロン

こちらのサロンでは独自の広範囲の連射式脱毛器やシェービング代に関するシステムを改良し、全身脱毛でもストレスが少なくてすむようなサービス提供を行っています。

全身脱毛が不安だ!という方も、こういった全身脱毛専門サロンを利用することによって、楽しくサロン通いすることができちゃいそうですね♡

脱毛に乾燥は大敵!

脱毛をする場合、注意していただきたいのが「乾燥」です。
肌が乾燥するとなぜ注意が必要なのでしょうか?詳しくみていきたいと思います。

脱毛器を照射すると肌は高温状態になる

毛根破壊式脱毛器の仕組みは、皮下に高温の光を照射して、毛根にある毛を焼失させます。
そのため機械の出力にもよりますが、肌は一種の火傷状態になります。
肌が乾燥して肌内に十分な水分が無いと・・・どうなるか想像は簡単ですね。

健康な肌ならすぐに火傷状態から回復するかもしれませんが、乾燥肌の場合肌トラブルを起こしてしまう可能性が高くなるのです。
そのため脱毛の施術前からしっかりと保湿することが推奨されています。

脱毛する際に肌が乾燥しているとデメリットしかない

脱毛する際、特にサロン脱毛の場合はかなり乾燥に注意するよう促されます。
乾燥していると施術を断られることもあります。

その理由としては、まず乾燥していると脱毛器による施術の痛みを感じやすくなります。
肌が健康状態だと外的刺激にも強くなりますが、乾燥状態だとヒリヒリしやすくなります。
そのため脱毛のような刺激を与えると、より痛みを感じやすくなってしまいます。

次に、肌の乾燥は脱毛効果の効率を下げてしまいます。
肌が乾燥していると火傷のリスクを回避するために、出力を下げて照射することになります。
健康肌の場合よりも機械の出力を抑えるため、脱毛効率が下がり施術回数が増えてしまうのです。

脱毛の際の上手な保湿の仕方♥

乾燥を防ぐためには普段からの保湿が大事です。
普段はローションやクリームといった体用保湿剤でお風呂上りなどにまんべんなく保湿することが大事です。
乾燥が軽度の場合はエマルジョンタイプの保湿材のみでも大丈夫ですが、乾燥がひどい場合は水分⇒乳液⇒オイルの順番で保湿していくのがおすすめです。

水分は一番肌に入りやすいですが、乾燥が進んでいる場合それでも入りづらいため、時間をかけて保湿する必要があります。
水分がキチンと肌に入ったら、ローション⇒オイルと保湿しましょう。
最後のオイルは少量でOKです。肌内の水分を逃がさないフタの役割をします。

化粧水7割・乳液2割・オイル1割くらいの時間配分で保湿していくと肌がしっとり潤うよ💧✨

脱毛施術当日は保湿できないことも!

しかし脱毛当日はこういったローションやクリームを使うことはできません。
ローションに含まれる油分が脱毛器の光に反応してきちんとした脱毛効果が出なくなってしまうからです。
脱毛当日にはオイルフリーの化粧水などのみに使用をとどめておくことにしましょう。

また脱毛施術をした日は肌の状態が不安定になりやすいため、ローション・クリームを使ってしっかり保湿することが推奨されます。
脱毛範囲が広いと大変かもしれませんが、普段から体の保湿を意識することによって、脱毛との相乗効果でキメのある肌を目指すことができます。

満足度の高い脱毛箇所はやっぱりココ

脱毛を行うと抑毛効果により毛の発生が抑えられ、それは長期的に続きます。
そのため脱毛して良かったところ、反対に後悔したところがあります。
満足度の高かった箇所をみていきましょう。

ワキ脱毛は満足度の高い箇所👑

ワキは脱毛の中でも定番の箇所ですが、かなり満足度の高い部位になります。
ワキ毛は性毛と呼ばれる毛に分類され、太くて硬いという特徴を持っています。
そのため自己処理を行った場合、肌へのダメージも大きく、またすぐに生えてきてしまいます。
よって自己処理がめんどうだ…という人がかなり多いのです💡

自己処理を忘れるとチクチクが気になってしょうがなかった。脱毛をしてからはいつもツルツルなので安心感がすごい!!

カミソリで剃るとジョリジョリするし、抜いたら埋没毛になるけど脱毛だったら仕上がりがスベスベで嬉しい✨

痛みが苦手でワキ脱毛してなかったけど、いざしてみたら我慢できる範囲内だった!なんで早く脱毛しなかったんだろう?って思ってます

あんなに剛毛だったワキの毛が生えてこなくなってビックリ!ノースリーブも難なく着られるから嬉しい~♥

ワキ毛は毛が無くても違和感が無く、むしろ生えている方が(あっ…)となってしまう部位のため、これまでワキ毛が無くて困った!!!という声はほとんど聞かれません。
よって生えて来ない方が便利だと感じている人が多く、脱毛との相性が良い部分なのです。

VIOも人気急上昇の部位

VIOはこれまで脱毛する習慣があまりありませんでしたが、脱毛技術の向上によってVIO脱毛する人が急上昇中です。
夏よく水遊びに行く人は安心して自分の着たい水着を着られるということもあって、水着女子に人気の部位でもあります。

場所が場所なので自分で処理するのが難しかった。プロの人にやってもらうとキレイ!✨

デザインで迷ってたけどカウンセリングで自分に合ったおススメのVIOにできて満足!毛が生えている面積が少なくなるだけでスッキリしますね💡

脱毛するとき恥ずかしいのかなと思ってたけど、ちゃんと配慮してくれるからホッとした💨

VIO脱毛は全てツルツルにしてしまう「ハイジニーナ」と「デザイン脱毛」を選ぶことが可能です。
どちらも人気の施術なので、興味のある方はまずはカウンセリングにGO!

全身脱毛も人気です💡

脱毛は2~3か月に1度のペースで10回前後施術していくため、脱毛完了までにはどうしても時間が掛かってしまいます。
そのため脱毛をしたい箇所がたくさんある人は、全身脱毛がオススメ!

ワキだけ脱毛してたけど、その後やっぱり全身も脱毛したくなって…今ではかなり毛が減ってきましたよ🎶自己処理不要って本当楽です!

全身脱毛プランだと、パーツ脱毛よりおトクだし、1回の施術で全部脱毛してくれるから楽!1回の施術時間も短めの連射式の脱毛機のところに通っているからお出かけ前でも通えるところが嬉しいです✨

ワキ・VIO・手足・顔のうち2カ所以上脱毛を考えているという方は全身脱毛プランを検討したほうがいいかもしれませんよ?

  • パーツごとに脱毛するよりもおトクになることが多い
  • 一気に脱毛するので一気に脱毛が終わる

ただ全身脱毛は安くても15万円以上~の費用が掛かることが多いですが、脱毛サロンの場合は月払いプランを設定しているところも多いので、アルバイト代の範囲内で脱毛できちゃうのが嬉しいですね🎶