VIO・全身脱毛はママにもおススメなんです

VIOや全身脱毛って水着姿でもスタイル抜群女子がするもんだと思っていませんか?
いえいえ、そんなことありません。
そんな夏に無縁だった私が真剣に全身脱毛を検討するようになったお話です。

私の学生時代

私の学生時代は海やプールに夏1回行く程度でした。
だからプールに行く日は母親に手伝ってもらって背中や太ももの裏など剃ってもらったものです。

しかも夏休みの学生だし、時間はめちゃくちゃありました。
超念入りに自己処理したので、実は学生の頃毛が気になることはあまりありませんでした。

出産してからの方が脱毛したくなる!

正直子どもを出産してもう脱毛したいなんてこともなくなるんだろうな、と思っていました。
しかし実際には子供が生まれてからの方が、めちゃくちゃ脱毛したくなりました!

理由その① 時間がない

ハッキリいって自己処理する時間が無いです。
お風呂で処理する人が多いと思いますが、子育て中は子供とお風呂に入ることがほとんどですよね。
だから自己処理する時間もなく、腕毛・すね毛共にいつもボーボー。

VIOなんてもっとやばいのですが、子育てとともにムダ毛も忘れ去られていきます…

理由その② 子供の前で処理できない

旦那さんでも嫌な人は嫌だと思いますが、やっぱり子供の前では処理できないことが多いですよね。特にVIO。子どもの前ではぜーったい無理です(笑)
寝静まるまで待ってみるんですがやっぱり睡魔には勝てずそのままボーボー。
当日ショーパンを履いてごまかしますよね。

理由その③ カミソリが危ない

カミソリが思った以上に危ないんです。
手足くらいなら子供の前でやっちゃおう!と思うのですが、「ママ何それー?」と必ずやって来ます。危ないからあっち行ってて!といえばいうほど近寄ってくる子供たち。
隠れて暗闇の中で処理する羽目になります。

我が家は1シーズン5回は水遊びします…


子どもがいるとどうしても水遊びの場に出かけることが多くなるので、脱毛をおススメいたします。
体形カバー水着などのタンキニって色々あるんですが、水に入って泳ぐととても動きにくかったりするんですよね。脱ぎ着が大変ですし…

特に授乳中などでしたら(下の子は小さくても問答無用に連れていかれる)あああぁ!ってなると思います(汗)
個人的にはビキニ+ラッシュガードが最強な気がします。

そんなときにムダ毛があると超気になるんです…独身時代に全身脱毛しておけば良かったな…と。

やっぱり脱毛がおススメですよね!

小さなお子さんがいて脱毛したいと思っている方は、やっぱり脱毛効果が続く施術がおすすめです。
家庭用脱毛機やサロン脱毛、医療脱毛など色々方法はありますが、時間的なことや金銭的なことを考えると自分のライフスタイルに合った脱毛方法を選ぶのが良いですよね。

家庭用脱毛機 サロン脱毛 医療脱毛
手間 ×
コスト

家庭用脱毛器の場合、いつでもおうちでゆっくり脱毛することができますが、脱毛する際に保冷剤で冷却したりする手間が必要となります。
範囲が広いと機械にもよりますが1時間ほど掛かって大変!という声も。
それでも通うタイプの脱毛の方が往復時間などあるので、どちらが良いかは自分次第かもしれません。

サロン脱毛はVIOやワキといった箇所になると、10回ほど通わなければいけないことがあります。
仕上がりはやっぱり良いのですが、子育て世代の場合通ってまで脱毛するのに迷ってしまいますね。

スッキリ脱毛で子どもたちと元気よく遊ぼう!

産後は体形やムダ毛で水着姿に乗り気ではなくなってしまうかもしれませんが、子どもは水遊びが大好き。

子どもたちの笑顔は永遠の思い出なので、自分が乗り気でなくても付き合ってあげたいですよね。
そんなムダ毛のお悩みも脱毛ですっきりです!ぜひお試しあれ!