脱毛ラボから家庭用脱毛機が登場!Datsumo Labo Home Edition

サロンクオリティーをご自宅でも!

家庭用の脱毛器Datsumo Labo Home Edition(脱毛ラボホームエディション)が脱毛ラボから3月より発売開始されました!
脱毛サロンと同じ業務用パワーで、瞬時にムダ毛のケアが可能。
冷却クーリング機能搭載型の家庭用光美容器Datsumo Labo Home Editionで、ご自宅でもサロンクオリティーを体験することができます。

Datsumo Labo Home Editionのスペックは?

 

  • サロンと同じ脱毛器のパワーをご自宅で手軽に体感!
  • 痛みをおさえる「ひんやり氷冷5度」冷却クーリング機能搭載!
  • 照射回数を確認できるカウントディスプレイ付き!
  • 最短1秒間隔の連射スピード!
  • 全身脱毛なら最大30万発照射可能!
  • 持ち運びも便利なコンパクト設計!
  • 安心の日本製!

 脱毛ラボホームエディションは家庭用の脱毛器の中でもかなりスペックが高いです。
業務用と同等の出力を実現し、気になる部分をご自宅での脱毛が可能。
さらに「冷却クーリング機能」を搭載することで、
お肌への痛みやひりひりを瞬時にケアすることができます。
脱毛しながらお肌の引き締めもでき、美肌もサポートすることができます。

 

1台でご家族全員脱毛可能!?

脱毛ラボホームエディションは最大30万発照射可能。
実はこの回数は、全身脱毛が300もできる回数なのです。
本体には照射残数のカウントが表示されるので、ご家族と一緒に使っても心配ありません。

安心の日本製

脱毛器は肌に直接強い光を当てるので、ヤケドや肌荒れなどのトラブルが心配ですよね。
脱毛ラボホームエディションは脱毛のプロである脱毛サロンが開発し、販売する日本製の光脱毛器です。
安全性の高い日本製の器械だから安心感が違います。
さらに1年間の保証が付いているので何か不安があればいつでも気軽に相談できます。

 

全身脱毛が最短15分!?


肌質に合わせて照射パワーを5段階で調節ができるので、  顔やVIOなどのデリケートな部位でも負担がかかりません。 また、肌に当てるだけで自動的に連続照射できるので最短1秒間隔の連射を実現しています。
最短15分で全身に照射できるので忙しい人でも便利です。

 

VIO脱毛もできる

VIO脱毛がしたいけど人に見られるのは恥ずかしいという方でも、脱毛ラボホームエディションがあればもう大丈夫です!
これがあればご自宅で簡単にVIO脱毛ができます。

実は光脱毛器の多くはVIOに対応していません。
Vゾーンには使用できてもIOゾーンへの使用を推奨しないものが多いです。
脱毛ラボホームエディションはVIO全てに対応するので、サロンに行くのが恥ずかしい方でも安心してご自宅で脱毛することができます。

 

コンパクトで持ち運びが便利

手に収まるコンパクトなサイズなので、家での収納場所に困りません。
旅行や出張などに持っていっても場所をとらないので、好きな場所で利用することができます。

価格

こちらの「Datsumo Labo Home Edition(脱毛ラボホームエディション)」の価格は税抜き64.980円です。
このお値段だけで見ると正直安くないですよね。

しかし、脱毛サロンで全身脱毛をする場合の価格と比較してみると、
なんと、サロンの全身脱毛3回の価格で全身脱毛300回もできてしまうのです!
そう考えると、とってもお得だという事が分りますよね。

 

脱毛のプロ「脱毛ラボ」だから安心

脱毛ラボは国内で初めて「全身脱毛の月額制」を取り入れたサロンで、6090分で全身脱毛ができる最新の脱毛マシンを導入しています。
施術時間が短く、予約も取りやすいところが魅力のサロンです。
創業8年強で国内外グループ含む合計59店舗を展開しています。

そんな脱毛ラボが販売する日本製でスペックの高い、“脱毛ラボホームエディション”は、発売早々、大きな反響を呼んでいます。
仕事や学校で忙しくてサロンに通うことができない方には特におすすめです。