ツーピーエスクリスタルなら長寿命で全身脱毛可!

ツーピーエスクリスタルは韓国製の脱毛器で、その実力はどうなのか詳しくみていきましょう。

100万回照射可能な長寿命が嬉しい!

ツーピーエスクリスタルの特徴は「100万回照射可能な長寿命」になりますが、実際にはどういったスペックなのでしょうか?

本体価格 64,630円(税抜)
カートリッジ(標準) 照射面積:7.04㎠ 寿命:100万ショット(Lv.1)
強さ設定 1~8段階
脱毛部位 全身可

①100万回照射可能な長寿命が嬉しい

ツーピーエスクリスタルの特徴はなんといっても長寿命なカートリッジ。
Lv.1設定100万回照射可能でしかもカートリッジも取り換え可能なので、全身脱毛をしたい方にもおすすめの脱毛器になります。

②VIOの脱毛が可能!

他の家庭用脱毛機の場合、ビキニラインの脱毛は可能であることが多いのですが、IラインやOラインの使用は控えるように記載していることが多いです。
しかしツーピーエスクリスタルはVIO全てのエリアに脱毛することが可能です。

肝心の痛みについては、他の脱毛器よりも痛みを感じにくいようなので、安心して照射することができますね。

③光エステも標準搭載

家庭用IPL脱毛器を購入する場合、美顔機能もあればやっぱりうれしいですよね。
2PSクリスタルの場合、光エステ機能もばっちり搭載。
カートリッジを抜き差しするだけの簡単設計なのでおうちで気軽にフォトフェイシャルが可能なのも嬉しいですね♥

④ツーピーエスクリスタルの便利な機能

ツーピーエスの最新モデル「ツーピーエスクリスタル」には、「連射モード機能」と「自動照射機能」が付いています。肌質や毛の生え方など人それぞれですが、使っていただく多くの方に効果を実感してもらえるように旧モデルより使いやすくなりました。

連射モード機能で肌にやさしくアプローチ

1発の照射を4回に分割して照射できる4連射への切り替えが可能になりました。
100%の力を1発で照射する単発モードに比べ、4連射は25%の力で4発に分けて照射することでよりやさしく肌にアプローチして脱毛できるのです。

単発と連射モードをボタン一つで切り替えれるので、デリケートゾーンなどの敏感な部位は肌への負担が少ない4連射に切り替えて脱毛するなど自分の肌状態に合わせて照射できるので、ツーピーエスクリスタルは敏感肌の方でも安心して使えます。

自動照射機能で簡単に照射ができます

ボタンを押さずに肌の上を滑らして照射位置に移動するだけで自動で照射されるので、広範囲の部位に照射するときは時間も短縮できますし、ボタンが押しにくい部位なども簡単に照射することが可能です。

さらに、深夜でも使用できるように消音機能も付いていますので、いつでも好きな時間に脱毛することが可能です。

ツーピーエスクリスタルの効果的な使い方

毛周期に合わせて約2週間に1回のペースで施術しましょう。効果が実感できるまで、最低でも4~5回は2週間間隔で脱毛する必要があります。
施術間隔は、早ければ早い方がいいといったことではなく、毛周期に合わせて脱毛することで効果を発揮しますので、毛や肌の状態によっても異なりますので様子を見ながら使用しましょう。
5回目以降は、様子を見ながら約4週間に1回のペースでの施術がおすすめです。

照射前後はしっかり冷やしましょう!

ツーピーエスクリスタルには冷却機能が付いていませんので、照射する前に必ず、照射する部位を保冷剤でしっかり冷やすようにしてください。冷やさずに照射すると、痛みを強く感じやすく、ヤケドなど肌トラブルの原因になります。
また、照射後も保冷剤で冷やして保湿もしっかりと行ってください。そうすることで、脱毛効果を得やすくなり、肌への負担も最小限に抑えられます。

脱毛する前にやってはいけないこと!

  • ピンセットやワックスなどで脱毛しないこと
  • 脱毛前にローションやオイル、クリームなどを使用しない!
  • 照射レベルを上げすぎない!
・ピンセットやワックスなどで脱毛しないこと

完全に毛を抜いた状態で照射してしまうと脱毛効果が発揮できません。また、IPL脱毛は黒いメラニン色素に反応するので、毛が無い状態で照射すると肌を傷める恐れもあります。毛周期に合わせて照射することで脱毛効果を得られますので、脱毛中に自己処理をする場合はカミソリやシェーバーなどで剃るだけにしておいてください。

・脱毛前にローションやオイル、クリームなどを使用しない!

脱毛する前にローションやうオイル、クリームなどを塗ると、脱毛の効率が悪くなり、肌を傷める恐れがあります。
脱毛前は、カミソリまたは電動シェーバーで毛を剃って短くし(深剃りすると効率よく脱毛できません)、脱毛する部位を洗浄して清潔にしましょう。

・照射レベルを上げすぎない!

早く効果を実感したいからとレベルを最大にして照射すると、水泡やヤケド、ただれなど肌トラブルの原因になります。
生理中などはお肌が敏感になるなど、使用する日の肌の状態や毛の状態によっても変わりますので、使用する前には必ず照射レベルを1に設定して腕や手の甲などで照射テストを行ってから使用するようにしましょう。
また、デリケートゾーンなど部位によっても変わりますので、照射する部位ごとにレベル1に設定してから徐々にレベルを上げていくようにすると安全です。

ケノンと同じ値段なのでちょっとおされがち…

ツーピーエスクリスタルは長寿命・低刺激・光エステという魅力的な値段設定ですが、実はケノンもLv.1で100万回照射可能でお値段が同額という部分で市場的に押され気味のようです。

しかし、ツーピーエスクリスタルもケノンに劣らず、最大300万発の照射耐久テストにも耐えられる耐久性をもっています。安全性の向上や処理能力向上のため、最大100万発に制限していますが、耐久性があるからこそ照射パワーも強いまましっかりと脱毛できます。

ケノンは日本製であるというだけで、機能や安全性など安心できるポイントだといえますが、多くの日本人が韓国の美容など参考にするぐらい美容への意識が高い韓国のメーカーだからこそ、機能や安全性など何の問題なく使用できます。
日本製にこだわりたい人は、ケノンやレイボーテグランデなど他の家庭用脱毛器をおすすめします。

ただケノンよりも痛みが弱く、VIO部分の脱毛も可能!と説明書にお墨付きなのが安心なポイントかもしれません。ツーピーエスクリスタルの公式サイトはこちら

ツーピーエスの脱毛器を低価格で利用したいなら

本体価格 32,223円(税抜)
カートリッジ(標準) 照射面積:6.51㎠ 寿命:13万2千ショット(Lv.4)
強さ設定 1~8段階
脱毛部位 全身可

旧モデルのツーピーエスは、最新モデルのツーピーエスクリスタルに比べて照射面積やショット数は劣りますが、照射威力は変わらず熱量レベル4で132,000発の照射が可能です。カートリッジを交換すれば長く利用できますので、「ツーピーエスクリスタルは高くて購入に迷っている」といった人にはおすすめです。

鼻下やあごなどの顔の部位から足の指まで脱毛可能で、VIOラインにも対応しています。全身脱毛がこの値段で出来るならかなりお得です。

ツーピーエスクリスタルに劣らない機能

旧モデルのツーピーエスにも自動照射機能が付いており、広範囲で使用する場合や背中などの手が届きづらく、ボタンが押しにくい部位も肌の上を滑らすだけで楽に照射できるので使いやすいです。
また、深夜にも使用できるように消音機能も搭載されていますので、周りを気にせず脱毛できます。
さらに、別売りの美顔用のカートリッジを購入すれば、美肌効果がありますので美顔器としても使えます。なお、美顔カートリッジを使用する際の照射レベルは1~5段階までとなります。

ツーピーエスなら、サロンと同じIPL脱毛を採用しているので効果はもちろんのこと、1ショットあたり約0.05円で照射できますので家計にも優しいです。

旧モデルツーピーエスの「公式サイトはこちら