ブラウン シルクエキスパートは肌認識で自動調節機能付き

ブラウンのシルクエキスパートは肌に優しいフラッシュ脱毛機になっています。
肌のやさしさの秘密は「肌認識自動調節機能」にありました!

ブラウン シルクエキスパートPremium

本体価格38,800円(Amazon)~69,800円(楽天公式)※2019/4/2時点
カートリッジカートリッジ使い切り
強さ設定肌色に合わせて自動調節
脱毛部位全身 顔は頬骨より下のみ

①肌自動調節機能で肌に優しい

ブラウンのシルクエキスパートは肌色に合わせてフラッシュの強さを自動調節ができるという機能が最大の特徴でしょう。

フラッシュ脱毛機の光はメラニンに反応します。
そのため日焼け肌や色素沈着を起こしている肌に強い光を照射すると肌がやけど状態になってしまうことがあります。

しかしブラウンシルクエキスパートならそういった心配もありません!
肌の色を自動判定し、メラニンが多い箇所では照射する光を自動で抑えてくれるからです。

照射の強さで悩んでしまうことが多い家庭用脱毛機ですが、シルクエキスパートならそういったことに悩まずサクサク照射していけるので安心ですね。

ブラウン シルクエキスパート以外の肌自動認識機能付き脱毛機

ブラウン シルクエキスパート以外で肌自動認識機能があって比較検討したい脱毛機は「SMOOTH SKINスムーズスキン)」シリーズがあります。
スムーズスキンは2種類あり、「スムーズスキンbare」と「スムーズスキン」の2種類があります。

スムーズスキンbareブラウンシルクエキスパート
Premium
スムーズスキン
価格30,240円38,800円(Amazon)~
69,800円(楽天公式)※2019/4/2時点
62,640円
連射機能なしありあり
出力スキントーン
センサー
10段階10段階+ジェントルモード

ブラウンシルクエキスパートと比較すると、スムーズスキンの中間の価格設定で、公式で購入すると少し高めのようです。
ビッグカメラでは4万円台、Amazonなら3万円台で購入できるので購入する際はどこで購入するか検討して購入しましょう。

スペック的には、ブラウンシルクエキスパートPremiumとスムーズスキンではさほど変わらないと思います。
スムーズスキンはメンズのためのジェントルモードがあるので、男性の方が使う場合はおススメですね。
ただスムーズスキンは英国製で説明書が若干見にくいため、ブラウンなら日本製なので何かと安心感はあると思います。 スムーズスキンbare 体験レポを見たい方はこちら

②使いやすいヘッドと軽い本体

シルクエキスパートは重さが300g程度で片手で持ってスイスイ照射していける形状に仕上がっています。
またコード式なので充電の必要はありません。
他社製品の場合、コードレス式だけど重い・途中で電源が切れてしまう…コード式だけどコードとコードが絡まって面倒…!といったことがあります。
その点、ブラウンシルクエキスパートは非常にシンプルな作りなので総合的に使いやすい形状の脱毛機になっています。

③追加カートリッジは無い

ブラウンシルクエキスパートは照射カートリッジを変えるタイプの脱毛機ではなく、照射回数が終わったら本体ごと買い替えるタイプの家庭用脱毛機になります。

カートリッジを変えていくタイプの家庭用脱毛機はケノンが有名で、ケノンはカートリッジを変えることによって強さや照射部分を変更します。

他の脱毛機はカートリッジはそのままでアタッチメントと呼ばれるものを付けて照射口の大きさや強さを弱めたりしますが、シルクエキスパートの場合はそういったカートリッジやアタッチメントの交換は不要で全自動なのが便利ですね。

4週間で効果を実感。

全身のお手入れを
脱毛は、処理から始まります。
ブラウンのシェーバーは有名ですし、切れ味のいいカミソリが入っています。
これをやらないと強烈な痛みを伴います。
なぜなら毛が焼けるからです。
しかし、毛を剃って使用すると痛みはほとんどなく、あったとしてもたまに「チクッ」する程度です。
また、毛が白髪の場合でも何の影響もありません。
剃ってしまうので後もきれいになります。
少し残った部分が点々で目立つようなこともありません。
ただ、処理直後は少し荒れ気味なので、お風呂を使ったり、少し寝ると落ち着きますので気になることはないでしょう。

使用可能な部位は?

シルクエキスパートを使用して脱毛してもいい部位については、パッケージにある写真にて記載してあります。
具体的な部位の名前が記載されていないので少し戸惑うと思いますが、女性であれば鎖骨よりも下については脱毛が可能(デリケートゾーンは除く)となっており、男性の場合は肩から下(ヒゲやアンダーヘアーはNG)での脱毛が可能になっているようです。

  • 女性:脚・腕・ワキ・ビキニライン・顔(鎖骨より下の部分)
  • 男性:肩から下の部分(胸・背中・腕・お腹周り・脚)

そういった意味でも、シルクエキスパートは女性向きの脱毛器だと思います。

照射面積

シルクエキスパートの照射面積は6㎡で特別広くもなく狭くもありません。
照射面積が狭いと、照射回数が必要になりその分脱毛期間もかかります。
そして、照射回数が増えることでカートリッジの消費が激しくなり何度もカートリッジを買い替えなけらば行けなくなります。
その点シルクエキスパートくらいの照射面積があれば、全身脱毛するのに必要な最低限の広さはあります。

1部位当たり数分で脱毛可能!

シルクエキスパートは従来の家庭用脱毛器と比べると一度の照射スピードが早いので、より短時間で脱毛をすることが出来るんです。
従来の家庭用脱毛機の場合、1度のフラッシュ照射ごとに2~4秒ほど必要でしたが、シルクエキスパートの場合は0.9~1.9秒で照射することが可能です。
目安として、腕や脚などのお手入れの場合、1回8分程度で完了してしまいます。

気になる脱毛効果は?

シルクエキスパートの脱毛効果ですが、1週間後、体毛は少し伸びているようです。
しかし気になるほどではありません。
3回目はほとんどに気ならなくなります。
自分でも気にならないので他の人から見ても気づかないレベルになります。
4回目になると、かなりキレイに仕上がります。

お肌がスベスベに

毛の生えている部位は濃さによって個人差はありますが、もともと毛が薄いという方ならシルクエキスパートを使うことでお肌がツルツルスベスベになる効果が期待できます。
ただしすぐにはできず、数週間から数か月見積もって待ち続ける必要があります。

シルクエキスパートの使い方

ブラウンのおすすめ脱毛機シルクエキスパートの使い方を簡単に解説します。

毛の処理

照射したいパーツの部分に毛が生えている場合は、まず毛を処理してください。
そうしないとフラッシュの自動調節が利きにくく、お肌に合ったレベルの照射が難しくなります。
また、照射部分は濡れたままではなく乾かしておきましょう。

照射

シルクエキスパートの電源を入れて、本体ヘッドを目的の部位に密着させます。
この時ヘッドとお肌の間に隙間があると正常に作動しない点に注意してください。
また化粧をしている場合は先に落としておいてください。

面積の広い場所

腕や脚など面積の広い場所に照射する場合は、ボタンを押し続けることで連続運転にして使います。

お手入れ

使いっぱなしでは本体のヘッドに菌が付いた状態で放置することになり不衛生です。
使用後は拭くなどしてから片付けましょう。

総合的に使いやすい家庭用脱毛機ならブラウンで!

自分で細かくカスタマイズしながら照射していく脱毛機ではなく、ブラウンシルクエキスパートなら全自動でOK。
そのため全身をサクサク脱毛していきたい脱毛初心者の方おすすめの脱毛機です!
肌のダメージが気になるという方は、肌自動調節機能が便利でお肌にも優しいですね。 BRAUN シルクエキスパート公式サイトはこちら