メンズの全身脱毛やVIO脱毛って?

メンズ脱毛で人気の部位はヒゲ脱毛ですが、脱毛中級者になってくるとそれ以外の箇所も脱毛したいと思ってくるところですね。
そんなヒゲ以外の箇所の脱毛についても詳しくチェックしていきましょう!

ヒゲ脱毛が終わったら次に気になる箇所は…

脱毛したい箇所ランキング

ヒゲ脱毛が圧倒的No1の脱毛部位ですが、その楽さに感動した後は他の場所も脱毛したくなってくるのが脱毛器による脱毛の魅力なんですね。
どこの箇所が脱毛するにあたって人気かチェックしていきましょう。

腕毛(ヒジ下)

腕毛は個人差が大きいパーツになりますよね。
剛毛すぎると半そでを着ると結構目立ってしまいます。
カミソリで全部剃ってしまうとツルツルにもなるし自己処理も難しい箇所ですね。
脱毛なら全体的な毛量を減らすことが出来るため、ツルツルな仕上がりではなく良い感じに減らすだけも可能です。
気になって長袖ばかり着ていた人も思い切って半そでを着られますね!

すね毛

すね毛は男性ならしっかり生えている方が多数派ですが、あまりにも剛毛すぎると気になる女性も多いようです。
一時期男性がすね毛を全部剃ってしまうのが流行ってませんでしたか?
自己処理するとツルツルになりすぎてしまい「なんだあれは?」となってしまうことも。
腕毛と同じでツルツル過ぎだと気になってしまいますし、良い感じに毛量を減らせると良いですよね。

指毛

気になるあの子にデスクワークを教えるとき…ビッシリと指毛が生えているのが自分でも気になるときが無いでしょうか?
剃っても毛穴がブツブツしてるし、伸びてきたら変にしっかりした毛だし…悩むところですね。
また剃ってもすぐに伸びてきて気が付けばチクチクになっているのでヒゲ脱毛のついでに脱毛しておきたい箇所ですね。

胸毛

日本ではあまり胸毛が生えている人は見かけ無いためか、胸毛に抵抗のある女性が多いです。
しかし実はゴワゴワすぎる胸毛はまぁいいと思う、という女性の方が多数派のようです。
すこ~しだけ胸毛が生えていたり乳首から毛が生えていたりすると苦手意識が出る模様。
ひょろっと生えている毛は脱毛や自己処理でなんとかしたいところですね。

腹毛

いわゆるギャランドゥです。
腹毛は意外とスポーツ中などにも見えてしまうことが多く、〇〇君意外と毛深い!と瞬く間に噂になってしまうことも。
個人的に腹毛フェチの方にはお会いしたことがありません。

Oライン

最近人気が上がってきているOライン脱毛は肛門周辺のムダ毛の脱毛になりますが、これがかなり爽快だと大人気。
お尻にビッシリ毛が生えている人もいて、夏場はやっぱり蒸れて不快になってしまいます。
Oラインなんて脱毛してもらうの恥ずかしい!と思うかもしれませんが、恥ずかしいのは最初の数回だけだそうですよ。
3回もすればもう慣れてしまうようです。
慣れって面白いですね。

Vライン

女性は自己処理や脱毛でVラインを整えることが多いですが、最近では男性もVラインを整える人が増えてきているのだそう。
Vラインが足のほうまで繋がってる、という方は蒸れるでしょうし脱毛すると夏場特にすっきりしますよ。

メンズVIO脱毛は男性派か女性派かに分かれる

男性専門・施術スタッフ性別をリサーチしてから!

男性のVIO脱毛に関しては施術される側の意見が分かれるところです。
まず脱毛するサロンに関しては男性専門だと男性ばかりがお客さんで来ていることになります。
つまり男性専門の店舗だからといって、カウンセリングや実際に施術してくれる人の性別はサロンによって異なるのです。

あなたは実際に施術するスタッフの性別はどちらがいいでしょうか?
全身のパーツならばどちらでも良いという方が多いのですが、問題はVIOです。

  • 恥ずかしいから男性スタッフの方が良い
  • いややっぱり繊細な部分だからこそ、女性スタッフの方が良い

意見は真っ二つのようです。
女性VIOの場合は紙パンツを履いてずらしながら照射していくスタイルのようですが、男性の場合はもう脱いでしまうことが多いようですね。

どういったスタイルで脱毛していくかは、カウンセリングの際にしっかり確認しておくことをおすすめいたします💡

脱毛カウンセリングでしっかり相談!

毛深い・毛深くない関係なく、大切なのは清潔感ということが言えるかもしれません。
毛深くてもキッチリ手入れされているヒゲは好感度が高いですし、大切なのはお手入れがされているかどうか。
自分はどういったデザインが似合うのか、脱毛でどうなりたいのかを総合的にスタイリングしながらファッションとして楽しむことが出来れば良いですね。

恥ずかしがりだけど脱毛をしたいあなたに

脱毛にチャレンジしてみたいけれどもやっぱり人前で裸になるの無理…と思った方。(特にVIO)
そういった方は断然「家庭用脱毛機」がオススメですよっ!!

家庭用脱毛機はエステ脱毛と同じIPL脱毛(光脱毛・フラッシュ脱毛)を採用していて、根気良く続ければ減毛できるという噂です。
メンズ脱毛の場合、女性よりも根気よく脱毛を続けなければなりませんが、

  • 家で出来る
  • 人に見られることなく出来る
  • コスパは圧倒的に良い

といった特徴があります。
住んでいる地域周辺に脱毛サロンが無い!という方にとっても家庭用脱毛機は強い味方です。
脱毛に悩んでいるなら、まずはお試しで購入してみるのもいいかもしれませんね。