腕・手の脱毛でスキの無いスベスベ肌へ

夏になるにつれて気になる「腕の毛」。
腕の毛って足ほど剛毛ではないのですが、意外と目につくところでもありますよね。
そんな腕脱毛のポイントについてみていきたいと思います。

腕脱毛のメリットデメリット

腕脱毛で毛穴レス肌美人へ!

手足などの部位は面積も広く、見られることが多い箇所なので、脱毛器で脱毛してしまいたい!という方も多いかもしれません。

腕のレーザー脱毛で良いところは以下になります。

  • 自己処理が無くなること
  • 毛穴が目立ちにくくなること

まず、腕の自己処理はハッキリいって面倒です!
二の腕やヒジ、ヒジ以下の部分など、裏側の処理漏れが多くなってしまうことも。

また手首付近は間接があってT字カミソリが剃りにくく、指などの毛も剃っている割にはすぐに生えてきますよね。
そのため、自己処理の必要がなくなるというのは負担が減って嬉しいことです。
次に脱毛をすると、毛があった時よりも毛穴が小さくなって、目立たなくなることがあります。
毛穴が小さく見えると、肌のキメは細かく見えるので美肌効果にもなります。

デメリットは価格が高い

腕の脱毛は面積が広いため、時間がかかる分脱毛価格もワキなどに比べて高くなりがちです。
全腕を脱毛するのか、ヒジ下のみを脱毛するのかによっても価格が大きく変わってきます。
ヒジ下はオールシーズン露出しやすい部分なので、脱毛しておくと処理を忘れることがなく便利です。

腕脱毛の注意点

日焼けに注意!

腕~手は非常に日焼けをしやすい部分で、紫外線は脱毛の大敵です。
そのためしょっちゅう運転などをする方は、手袋などで紫外線カットを意識しましょう。
日焼けをすると脱毛ができなくなってしまうことがあります。

手の脱毛は別料金の場合も

デスクワークの際に気になるのが、「手の甲」「指毛」。
腕の脱毛をするなら一気に行ってしまいたい!と思いますよね。
しかし手の脱毛は別料金プランになることもあるので、照射範囲をしっかり確認してください。

腕の脱毛で自信に!

腕の毛は産毛が多く、他の箇所よりも細めなので、ついつい処理を忘れてしまいがちです。
しかし他人からは意外と目につく箇所なので、腕・手共に脱毛しておいたら無駄毛処理の必要が無くなるので非常に楽です。
夏場はノースリーブなど腕を思いっきり出しても気にならないので、自信に繋がること間違い無し!

脱毛プレイス的👑おすすめ腕・手脱毛

腕下だけならとっても安い!ミュゼプラチナム

ヒジ下のみの脱毛を考えている場合、ミュゼプラチナムのパーツ別脱毛がおすすめです。 ミュゼプラチナムの場合、SパーツとLパーツに分かれていて、ヒジ下はLパーツに分類されます。 そのためヒジ下4回で18,000円ということになります。

二の腕&手もしっかり脱毛する場合

腕と手の脱毛をしっかりめに脱毛したい場合、8回で考えてトータルの料金は以下のようになります。

  • ヒジ下 Lパーツ4回×2=8回・36,000円
  • ヒジ上 Lパーツ4回×2=8回・36,000円
  • 両手甲&指 Sパーツ8回×1=8回・18,000円

合計90,000円という計算になります。
腕脱毛は面積の広い部分なので、割とコストが掛かってしまうので、他にも脱毛したい箇所のある方は全身脱毛も検討してみても良いかと思います。

その他の脱毛部位はこちら