知っててお得◎本当に賢い脱毛サロンの選び方!

脱毛が気になっている人にとって、脱毛サロン選びはどういった基準で選んで良いのか迷ってしまうところでもありますよね。
そんな脱毛迷子なあなたが、サロン選びで迷わないためのコツをご紹介♪

脱毛サロン選ぶときコツ♡

脱毛サロンを選ぶときの後悔しないためのコツをご紹介していきたいと思います。
後悔しないためのポイントは3つ。

  • 全身脱毛か部分脱毛かを選ぶ
  • 脱毛の方式を調べる
  • 支払い方法を決める
  • 解約の方法について調べる
  • 通いたい店舗の予約は取りやすい?

それでは詳しくみていきましょう。

① 全身脱毛か部分脱毛かを決めましょう

全身脱毛か部分脱毛かをはじめに決めたいと思います。
全身脱毛は名前の通り、体丸ごとを脱毛するプランになります。
一方で部分脱毛とは、ワキやVIOといった箇所を自分で決めて脱毛する方法になります。

全身脱毛のメリットデメリット

全身脱毛のメリット

全身脱毛のメリットは、脱毛に掛かる期間が短くて済むことです。
そのため脱毛したい箇所が多い人、一気に脱毛を済ませてしまいたい人は全身脱毛プランを取り扱っている脱毛サロンがおすすめです。

また全身脱毛は1回あたりに掛かる値段がお得に設定されていることが多いので、お得に脱毛したいという人にとってもオススメの脱毛になります。

  • 全身の脱毛終了までの期間が早い
  • 1回あたりのコストが安くなる
全身脱毛のデメリット

全身脱毛のデメリットは、1回あたりに掛かる施術時間が長いことです。
また脱毛する際にはシェービングをしなければならないので、それが広範囲に及ぶと面倒だということです。
さらに総額に換算すると20万円以上は掛かることが多いです。

  • 1回あたりの施術時間が長い
  • 前日のシェービングが広範囲で大変
  • 総額に換算すると20万円以上は掛かってしまう

部分脱毛のメリットデメリット

部分脱毛のメリット

初めて脱毛に挑戦するという方は、部分脱毛から始めている人も多いのではないでしょうか。
特にワキは済ませてしまっている人も多いと思ういますが、部分脱毛のメリットはやはり人気部位であるほど少額で施術可能だというところですね。
ミュゼプラチナムなんかはワキ脱毛100円のキャンペーンを行っていることが多いので、ワキ脱毛が100円で受けられてしまいます。

また施術したい部分だけ脱毛するので、シェービングも楽です。

  • 人気部位はキャンペーン等で低価格なことが多い
  • 施術時間が短く手軽
部分脱毛のデメリット

部分脱毛のデメリットは、脱毛したい箇所が多い場合何年も脱毛に通い続けなければいけない点です。
手軽でコストも安い部分脱毛ですが、はじめはワキだけで良いと思っていても結局他の部分も気になってきて、結局たくさんの部分を脱毛してしまうケースも多いです。

  • 結局他の部分も脱毛したくなって、結果時間が掛かってしまう

② 取り扱っている脱毛サロンの脱毛方式を調べよう

脱毛サロンが取り扱っている脱毛器は、ほとんどがフラッシュ脱毛と呼ばれるIPL脱毛器になります。
IPL脱毛器はカメラのフラッシュのような光を照射し、毛根を刺激し抑毛する効果があります。

IPL脱毛器の中でも細かい分類があり、脱毛器によって日焼け肌がOKだったり、痛みをほとんど感じない脱毛器もあります。

  • IPL脱毛器
  • S.S.C方式
  • SHR方式
  • ハイパースキン脱毛

IPL脱毛といっても上記のようにたくさんの種類があるので詳しくみていきましょう。

IPL脱毛器

IPL脱毛器は、多くの脱毛サロンが取り扱っている脱毛器になります。
肌内の黒いメラニンに反応する仕組みになります。

キレイモや恋肌などの脱毛サロンはIPL脱毛器を取り扱っていて、痛みはゴムではじかれたような痛みだとたとえられることが多いです。

IPL脱毛器は様々な周波の光が発射されるので、細い毛や太い毛など、幅広い毛質の毛に反応することが可能です。

一方で日焼けをしてしまった肌は、肌内にメラニンが蓄積されているので、やけど防止のためIPL脱毛は出来ないことがあります。

S.S.C方式(スムーズ・スキン・コントロール方式)

S.S.C方式はIPL脱毛の一種で、抑毛ジェルを用いて脱毛していく方法になります。
ジェルの成分が毛根まで浸透し、そのジェルに光が反応するので、ジェル無しのIPL脱毛器よりかは痛みが若干抑えられています。

S.S.C方式を採用している脱毛サロンといえばミュゼプラチナムが有名です。

SHR式(蓄熱式)

SHR式の脱毛は、IPL脱毛とは異なりバルジ領域に作用する脱毛方式になります。
SHR式は蓄熱式脱毛とも言い、毛根ではなく毛の発芽に関係する因子に作用します。

毛乳頭よりもかなり浅い位置にあるので、広く浅く熱を感じるような脱毛方法です。
また毛周期に左右されず、日焼け肌でも脱毛できるので近年人気急上昇中の脱毛方法です。
VIOのような繊細な場所でも痛みが少ないので、注目されつつあります。

SHR方式の脱毛はストラッシュやラココといった脱毛サロンが取り扱っています。

③ 支払い方法を決める

脱毛サロンの支払い方法には様々な方法があるので、どれで支払うか迷ってしまいますよね。
また支払い方法によってプラン内容が変わることがあるので、カウンセリング時に内容を確認する必要があります。

支払い方法には主に4つある

脱毛メニューには一括払いや分割払い、月額払い、都度払いと様々な支払い方があります。
1回あたりの脱毛料金がどれくらいの価格になるかも大事なのですが、他にも大事な点があります。

一括払い

一括払いは、契約した内容やコース、回数に関わらず、契約後に契約金額を支払う支払い方です。
一括払いの場合、分割払いよりも総額が割安になることが多いので、一括払いで決済を行う人も多いかもしれませんが少し注意が必要です!

実は近年大手脱毛サロンが倒産することも少ないながら増えてきていて、特に一括払いは救済措置が受けにくい支払い方になってしまっているのです。

脱毛は数年に渡って回数をこなしていくメニューになるので、途中でサービスが急に終了してしまうことも少なくないのが現状です。

もし可能であるならば、そういったリスク回避のためにも高額な一括決済ではなく、分割払いや都度払いに変更しても良いかもしれません。

分割払い

分割払いには詳しくみていくと2種類の方法があるので注意が必要です。

  • クレジットカードで一括決済して、それを分割払いにする方法
  • 脱毛サロン提携のショッピングローンを組む方法

まずクレジットカードで分割払いする方法ですが、これは脱毛サロンで契約・決済した後に自分で分割払いに変更する方法です。
クレジットカードの管理画面もしくはコールセンターに問い合わせを行って自分の分割したい回数もしくは支払い方法で変更を行います。

一方ショッピングローンは脱毛サロン提携のショッピングローンを契約する形になります。
ショッピングローンは金利が高い傾向にあり、また申込を行う時点で審査があるので注意が必要です。

月額払い

月額払いは、最近全身脱毛を取り扱っている脱毛サロンが採用していることが多い支払い方法です。
月額払いは月に1度10,000円のように決まった金額を支払います。
そして毎月支払いを続けるのですが、脱毛できるのは2~3か月に1回ということになります。

月額払いの良いところは、いつでも解約がしやすい部分です。
ある脱毛サロンに通っていたけれども、効果があまり感じられなかったり予約が取りにくいなどの理由で解約しても、月額の支払った分だけで契約が終了するので、返金などの手続きがありません。

また全身脱毛で月々1万円~2万円程度に金額が設定されていることが多く、まとまった支払いが出来ないという方でも、ローンなどを組むことなく気軽に利用できます。
そのため学生さんやアルバイトの人など、収入に不安のある世代でも気軽に利用が可能なのです。

都度払い

都度払いは施術を受けた分だけ毎回支払いをする支払い形態になります。
都度払いは自分のペースで脱毛に通うことが可能ですし、何回施術するか迷う必要もないので必要な分だけその都度支払いを行うので安心です。

しかし脱毛サロンの場合、都度払いは1回あたりの単価がかなり高くなっていて、回数パックや月額払いが割安に設定されていることが多いです。

そのため都度払いで最後まで脱毛に通いきるのはコスト的にはかさんでしまいます。
初めのお試しだけ都度払いが可能で、そのあと回数制コースの契約などが可能かどうか確認したいところですね。

④ 解約の内容をチェックする

脱毛を契約しに行く際に初回カウンセリングを受けますので、全身脱毛のような高額になりそうなプランを契約しようかと考えている方はその際に確認しておきましょう。

1⃣ 解約時に返金されるかどうか

やはり脱毛というのは機械の特徴と個人の体質の差が大きいサービスなので、合う合わないが出てきやすいものです。
そのため脱毛範囲が広く、長く通って施術を受けるプランを検討している人ほど、解約に関しての規定をチェックしておいた方が良いでしょう。

2⃣ 分割払いの正体は?

月額〇万円で全身脱毛が可能♡などの謳い文句で宣伝している脱毛サロンも多いです。
実際に何のトラブルもなくコース満了まで通い続けられたらお財布に優しくて便利なプランですが、契約書をよくよく読んでみたら

例) 15回コース、48回払い 総額398,000円

などと書かれていて、実際には月額払いではなく、ローン払いだった!なんてこともあります。

①でも言いましたが、こういった場合は特に解約するときに返金があるのかないのかで変わってくるので、カウンセリング時にしっかり確認しておくことが必要です。

  • ⑤ 通いたい店舗の予約は取りやすい?

脱毛は2~3か月に1度、1回の施術で15分~場合によっては数時間掛けて通う必要があるため、自分のライフスタイルに合ったサロン選びが重要です。
そこで注目してほしいのが以下になります。

同じエリアに複数店舗はある?

都内などの場合、同一のエリアに複数店舗がある脱毛サロンも多いです。
そういう場合はその分取れる予約の枠が増えますので、その分予約が取りやすいことになります。

人気店は予約が取りにくい

人気が集中している店舗は予約が取りづらいということもあります。
そういった場合、どのくらい予約が取りにくいかはネットなどの口コミで事前に確認をしておきましょう。

プランや脱毛の施術サービスが良くても、まったく予約が取れなくて全然脱毛できない!というのも解約理由で多いです。

キャンセル料

生理中は脱毛を控えるよう指示しているサロンがほとんどです。
そのため思わぬ時期に生理が来てしまった!という場合もあるので、キャンセルに関しての規定は必ず確認しましょう。

遅刻に対するペナルティ

脱毛サロンでは既定の時間までに遅刻やお休みの連絡をしなかった場合、ペナルティが課されることがあります。
仕事などでスケジュールが変わりやすい人は、予約変更がいつまで有効なのかなどを確認しておきましょう。

アクセスについて

脱毛サロンのほとんどは主要駅から徒歩圏内で通うことができる立地に店舗を構えていることが多いです。
駅から少し遠いと割と不便なこともあるので、自分の通いやすい立地のサロンというのも大切な要素です。

大手サロン別 脱毛サロンの評価は?

ミュゼプラチナム

日本最大手の脱毛サロンで、通ったことがあるという人も多いのではないでしょうか。
ミュゼプラチナムは店舗が多い分、口コミも評価が割れることの多い脱毛サロンですが、総じてみると満足度の高いサロンになります。

初回カウンセリング

最大手ということもあり、初回カウンセリングはきっちり丁寧です。
細かい部分まで説明があるので、初回カウンセリングの際も1時間以上の余裕はみておきましょう。

店舗にもよりますが勧誘はほとんどありません。
おすすめするコースのセットプランなどを説明されることもありますが、一度断るとそれ以上追及されることもありません。

ミュゼプラチナムの場合、キャンペーン価格がとっても安いので魅力的ですが、内容が変わっていくことが多いので、内容をきちんと確認してから契約を行いたいですね。

価格

キャンペーン適用の価格は1回あたりに換算しても割安です。
しかし全身脱毛など、面積が広く回数が多いコースになってくると、割高になるイメージです。
キャンペーン価格は初回のみ適用のことがほとんどなので、一度契約した後は適用外になるメニューもあるので注意が費用です。

またアプリダウンロード価格と通常価格では倍ほど開きがありますので、アプリダウンロード価格で申し込みたいところですね。

通いやすさ

ミュゼプラチナムは予約が取りづらいとの声が多い脱毛サロンです。
内容はとても良いと満足されている人が多いのですが、特に地方都市の店舗などでは予約が集中し、半年以上予約が取れていないという人もいるのが現状です。

そのため予約が取れないという理由で解約している人も多く、通いたい店舗の予約の取りづらさの事前口コミチェックは必須です。

銀座カラー

初回カウンセリング

銀座カラーは光脱毛の老舗で安定感のあるサロンですよね。
初回カウンセリングですが、スタッフの教育がきちんとされているイメージで、親切丁寧でおすすめです。

もし他社と迷っている場合、質問にも色々答えてくれるので便利です。
しかしスタッフにもよりますが、勧誘が少し強めなことが多く、そういったセールストークが苦手な方はあまりおすすめ出来ません。

価格

銀座カラーは現在一押しのプランが「全身脱毛6回プラン」になります。
銀座カラーの全身脱毛には2つ種類があるので、自分に合っている方をチョイスしたいですよね。

月額6,300円コース

月額6,300円コースは全身脱毛6回に加え、無期限メンテナンスコースになります。
こちら総額はキャンペーン価格適用で289,000円になります。

こちらのプランは実質通い放題コースで、1年に最大6回まで通うことができ、その後は気になる部分をメンテナンスすることができるプランです。

月額3,000円プラン

月額3,000円プランは全身脱毛6回コースで、総額93,000円のプランを契約し、それを分割払いするという形になります。
6,300円と脱毛箇所は同じですが、無制限メンテナンスコースがついていないという形になります。

通いやすさ

銀座カラーは大手脱毛サロンの中でも比較的予約が取りやすい店舗が多いです。
そのため通いやすさを重視した方は、銀座カラーはおすすめの脱毛サロンになります。

キレイモ

初回カウンセリング

キレイモは全身脱毛専用サロンになります。
そのため部分脱毛と思って初回カウンセリングに行ってしまった!ということが無いようにしたいですね。

キレイモで特に確認したい部分は契約内容と支払い方でしょう。
しかしキレイモでは少し初回カウンセリングが雑だという口コミがありました。

かなり全体的に見ても人気店ですので、スタッフが忙しくしていることが多いようです。
そのためサロン側からの説明を待つよりも、自分でわからない部分をまとめてサクサク質問していく方が間違いがなさそうです。

価格

全身脱毛で低価格を実現しているキレイモは、総額で見ても申し分のない金額でしょう。
しかし通い放題プランのような回数無制限プランの場合は、それだけしっかり通うことになるので、総額も高めです。

しかもキレイモでは公式HPでは総額を掲載していません。
価格改定やプラン変更も多い脱毛サロンです。

全身脱毛をしたい気持ちもあるとは思いますが、いくらまでなら自分は支払いが可能なのかどうかを事前に確認したいですね。

通いやすさ

キレイモは、1回の来店で全身照射してくれる脱毛サロンです。
それにも関わらず1回あたりの施術時間は45分と早いので、負担なく通うことができる脱毛サロンです。

またベッドの台数が多めなので、予約枠が多いので比較的予約が取りやすいといわれていますが、人気店では予約が取りにくいことがあります。

個室ではなく複数置いているベッドでの施術になりますので、その辺が好き嫌いが分かれる部分かもしれません。

ラココ

初回カウンセリング

ラココは最近になってかなりの店舗数を拡大しているサロンです。
ひと昔前は数店舗しかなかったのですが、現在では全国展開のサロンです。

またラココは痛みの少ないルミクス脱毛という、SHR式の脱毛になります。
そのため通い方や通うペースなども異なってくるのでカウンセリング時に確認しておきたいですね。

価格

ラココの公式HPに書いている全身脱毛は月額3,000円ということですが、少しこのプランは注意が必要です。

ラココの月額3,000円プランは分割払い!

ラココの月額払いの内容について確認してみたいと思います。
このプランの場合、全身脱毛5回で総額108,000円を支払うという形になります。

そのため予約はどんどん入れていくことは可能で、最短半年で脱毛自体は終わることも可能なのですが、支払いは分割方法によって3年近く支払い続けることになります。

いわゆるローンを組む形になるので、キレイモのような月額払いを想像していると、思っていたのと違ったということになるので注意が必要です。
しかし全身脱毛5回で総額約10万円は相場的にも割安なので、初期費用が少なくてもはじめやすいプランだと思います。

通いやすさ

ラココは近年店舗を拡大させている脱毛サロンなので、予約の取りやすさは良いといえます。
またSHR式の脱毛は毛周期に左右されないため、スケジュールが組みやすいといえるでしょう。

最短2週間の間隔で通うことができるので、かなり早いペースで通うことも可能です。
早く全身脱毛を終わらせたい、という方にはおすすめなサロンです。

ジェイエステ

初回カウンセリング

ジェイエステは低価格で知名度を上げてきているエステサロンですが、初回のカウンセリングは少し勧誘が多めです。
他のサロンとは異なり、美容メニューが多いのがジェイエステティック。
そのため遺伝子検査コースなども豊富なので、そういった美容メニューや化粧品など併せて勧められることがあります。

価格

ジェイエステティックは、脱毛サロンの中でも価格設定が安いサロンです。
両ワキ脱毛は12回コースでなんと300円!それに加えて初回3か所選んで脱毛体験できるコースになっています。

他にも背中脱毛のキャンペーンもあって、部分脱毛にはオススメな印象のある脱毛サロンです。

全身脱毛のコースも充実していて、月額4,900円コースと月額8,400円のコースがあります。
月額4,900円コースは総額118,483円、月額8,400円は総額で203,791円です。
他社では36回払いが多い中、ジェイエステティックは24回払いコースになっているので、2年で返済できるのも嬉しいポイントですよね。

部分脱毛で人気のジェイエステティックですが、全身脱毛も他社と比較すると割安なので、お値段にこだわりたい方はおススメです。

通いやすさ

ジェイエステティックは大手脱毛サロンの中でも予約が取りやすいサロンです。
全国展開しているので、通いやすい立地にジェイエステティックがあれば一度初回カウンセリングへ行ってみたいですね。

自分の優先順位を明確にしよう!

脱毛をどのサロンで選ぶかどうかは、その人の状況によって異なってくるということがわかりました。
そのため自分が脱毛で優先するのは、脱毛効果なのか、1回の脱毛施術時間の長さなのか、費用面なのか…まずは自分の優先する項目を書き出してみるのが良いですね。

脱毛迷子になるべくならないように、賢く時間もお金も節約して脱毛できたら良いですね!