ラヴィIPL光脱毛器なら自宅でエステ気分♪実力派家庭用脱毛機!

LAVIEのIPL光脱毛器が新しくなってリニューアル!
照射威力が高くなったことにより、エステサロンと同レベルのIPL脱毛が自宅でできます。また、脱毛・美顔・美肌の光エステでいつでもキレイを磨けます!

ラヴィIPL光脱毛器について

ラヴィIPL光脱毛器はケノンやヤーマンレイボーテグランデと同じようにカートリッジ取り換え式タイプの光脱毛器になります。
フォルムも女性らしい繊細なつくりにリニューアルしたのでインテリアとしても大活躍しそうですね!

最新モデル(LVA600)旧モデル(LVA500)
※生産終了
商品
基本セット価格49,800円(税抜)39,800円(税抜)
照射面積6㎠7.4㎠
カートリッジ(標準)10.5万ショット10万ショット
強さ設定1~7段階1~7段階
脱毛部位全身可・美顔器機能あり(別売)全身可・美顔器機能あり(別売)
保証期間2年保証1年保証

①かわいいフォルムがインテリアにもなる✨

ラヴィLVA500 IPL脱毛器はこれまでのデザインを一新、女性らしいラグジュアリーで繊細なデザインにリニューアル!
そのため戸棚などにしまわなくても、置いておくだけでインテリアとしても女子力アップなのが嬉しいですね♡

まだまだ男性で脱毛している人は少ないので、自宅に男性を招いたときなどに脱毛器を見られたら恥ずかしいと思う人もいるでしょう。
LVA500はコスメグッズのような外観にデザインされているので、見られても脱毛器とバレる心配はありません。

②カートリッジ取り換え式の中ではかなりお安い?

カートリッジ取り換え式のタイプのIPL脱毛器はカートリッジを随時購入することによって本体がいつまでも使い続けられるのがメリットです。

その中でもラヴィIPL光脱毛器は割安な設定になっていて、お求めやすいのが特徴です。

商品名ケノンラヴィ(LVA600)新型モデルレイボーテグランデ
ショット数約300万回約10.5万回約60万回
価格69,800円(税込)49,800円(税込)108,800円(税込)

またカートリッジもお求めやすい価格で、種類も豊富なので家族で使いまわしが便利ですね♡

ただ、ケノンやレイボーテグランより本体価格は割安ではありますが、ショット数が少ないので1ショットあたりの値段は他の2社製品より割高になります。
1ショットあたりの値段が気になるかたは、ケノンの家庭用脱毛器がおすすめです。
しかし、ラヴィのショット数でも2週間に1回のペースで全身脱毛したとしても、十分ツルスベ肌になれる回数はありますので、全体的な費用を抑えたいのであればラヴィのIPL脱毛器は良いといえます。

③美顔カートリッジが嬉しい

美顔カートリッジはいわゆるエステ店などのメニューにもある「フォトフェイシャル」が自宅でできてしまいます。

出典:LAVIEdoux

美顔カートリッジを使用することによってお肌の新陳代謝をアップさせる働きがあるようです。
IPL脱毛は基本的に美肌効果もあるようなので、美肌に特化したカートリッジがあるLAVIEIPL光脱毛器はまさにエステをおうちで体験できる機械になります。

こんなお悩みに効果的です!

『シミ・しわ・ハリ。毛穴・くしみ・赤ら顔』こんなお悩み抱えてませんか?
別売の美顔カートリッジに交換することで、さまざまな美顔効果を期待できる波長域に変わり、使い続けることでハリ・うるおいのある透き通った肌へと導いてくれます。

男性の濃いひげにも!

ひげの自己処理に悩んでいる男性も多いでしょう。
男性の濃いひげでも3日に1回の照射を続けることで、毎日の自己処理が楽になります。
美顔カートリッジは、美顔効果を期待できることはもちろん、脱毛カートリッジと同じ
レベルの脱毛効果も期待できます。

ラヴィシリーズ最新モデル「LVA600」の特徴

サロンのようなハイパワー脱毛が可能

前モデル「LVA500」と比べると150%の照射パワーがアップしました。さらに、発光時間を1/2に短縮することでエネルギーを効率化し、サロンのようなハイパワーな脱毛ができるようになりました。
照射面積は旧モデルより狭いですが、照射面積が6cm2あれば腹や脚などの広範囲な部位でも十分スムーズに脱毛できます。

使いやすくなったハンドピース

旧モデルはコンパクトで、使用する際に手への負担を軽減できる設計になっていましたが、新モデルは持ちやすさ・使いやすさを考えた設計になっていますので、手にしっかりと馴染むことで疲れにくいです。

また、オート照射機能が搭載されていますので、ボタンを押さずに肌に当てるだけで自動で照射できるので圧倒的に使いやすくなりました。

ラヴィIPL脱毛器の脱毛手順

①照射前に自己処理をする

事前に照射する部位をカミソリか電動シェーバーで、1mm程度残すようにして自己処理しましょう。IPL脱毛は、黒い毛に反応するので深剃りしないようにすると効果的に脱毛ができます。

②照射前に保冷剤で冷やす

照射する箇所を事前に付属の保冷剤でしっかりと冷やしておくことで、熱さや痛みを緩和して肌への負担を最小限に抑えてくれます。

③肌にあてて照射する

照射したい箇所に照射口を当てて、肌センサーが反応していることを確認してから照射ボタンを長押しして照射します。

④チャージが完了するのを待つ

液晶ディスプレイにチャージの経過が表示されます。
照射すると、エネルギーチャージがスタートしますので、端まで溜まったことを確認してから次の箇所へ照射するようにしましょう。

※VIOラインはデリケートな箇所なので、脱毛する際は保冷剤でしっかり冷やしてから低いレベルから照射するようにしてください。
また、照射面積が広いので照射が粘膜部に当たらないように注意しましょう。

肌を傷めない、肌にやさしい脱毛

IPL脱毛は、黒い色などメラニンに光が反応することで毛の成長抑制を促す仕組みになります。カミソリなどの自己処理よりも肌への負担が小さいので肌にやさしい脱毛といえるでしょう。
脱毛するときに、痛みに耐えられるか不安な方でも、照射手順をしっかり守って使用すれば痛みを感じることは少ないです。

しかし、日焼け肌など肌の色が濃いと光が反応してしまい、肌にダメージを与えてしまうことになりますので、夏場など顔や腕、脚など見える部位はなるべく紫外線を与えないなど注意も必要です。

照射力はGood♥ だけど照射間隔が微妙?

ラヴィのIPL光脱毛器は旧バージョンのころから「照射間隔が長い」との声がありました。
そのため脚のような面積の広い部分に関してはサクサク照射していくことができないため、時間が掛かるとのことです。

しかしラヴィのIPL光脱毛器はしっかりめの脱毛効果を感じることができるようなので、照射間隔待ち時間で冷やしながら照射していくことも出来るようです。

カートリッジ取り換え式タイプの中ではラヴィのIPL光脱毛器が割安なので、試してみたい方はこちらがおすすめです! LAVIE IPL光脱毛器公式サイトはこちら