RINX(リンクス) 東京品川店

基本情報

サロン名RINX(リンクス) 東京品川店
住所東京都港区高輪3-25-18 関ビル4階A号室
アクセス品川駅徒歩3分
性別男性限定
公式HPhttps://mens-rinx.jp/
店舗URLhttps://mens-rinx.jp/salon/shinagawa
電話番号03-6450-3074

店舗マップ

RINX 東京品川店の電話番号はこちら

ビジネスマンの通いやすい品川駅徒歩3分の立地

品川駅スグの立地のメンズ脱毛専門サロン「RINX」は知る人ぞ知る男性のための脱毛サロンです。
そんなリンクスの特徴は以下になります!

リンクスは実力派メンズ脱毛サロン!

  • フラッシュ脱毛だから痛みが少ない
  • 通っている人は皆男性のみ!
  • 施術するスタッフは男性スタッフ対応!
  • 全国展開だから店舗間移動が可能

毎朝のヒゲのシェービングをなんとかしたい!という方は、一度リンクスに相談してみてはいかがでしょうか。安心価格・接客対応・脱毛技術共にレベルの高いスタッフが揃っているので安心してお任せすることが可能です。

リンクスではキャンセル・変更料が無料!

脱毛に通うにあたって意外と難しいのがスケジュール調節です。
脱毛は2~3か月に一度通わなければならないため、施術後に次回の予約を行います。
忙しいビジネスマンにとって、数か月先のスケジュールが確定しないこともしばしば。
リンクスでは電話で気軽に予約日の変更が可能なので、日程調節が難しい人でも通いやすいサロンとなっています。

男性に好まれる店内

リンクス東京品川店の店内は、20代~40代の男性が好む高級感あふれる店内となっていて、広々とした待合室が特徴です。居心地がよい空間に癒されてリラックスできると評判なお店です!

受付待合席施術室

スタッフは男性だけなので安心♪

リンクス東京品川店のスタッフは男性しかいないので、初めて脱毛する方は安心できます。
また、安全面や衛生面に関して、安全・清潔第一で提供してくれています。ユーザーが安心かつ快適なメンズ脱毛ができるようにプロフェッショナルなサポートをしてくれるスタッフばかりですよ。

日本人男性特有の太い毛にしっかり対応

当然のことですが、男性と女性ではヒゲの濃さや太さ、密度が違います。なのに、大抵の脱毛サロンで使用する脱毛器は一緒です。女性と同じ脱毛器を使っても効果が薄いのは明白だと思いませんか?
その点リンクスの脱毛器は、男性専用に開発された脱毛器なので太い毛や濃い毛にきちんと対応できますので、効果も抜群ですよ。

RINX(リンクス)東京品川店への行き方

123
JR品川駅からの行き方高輪口を出て、右方向に進みます。右側、1つめの信号を過ぎてすぐの路地に入ります。路地に入ると左側、関ビルの4階にあります。

RINX(リンクス)東京品川店の営業時間

平日は12:00~21:00、土日祝は11:00~20:00となっており、他の脱毛サロンより少し遅めのオープンとなりますが、クローズも遅めなので仕事終わりに通いやすいです。
男性の場合、女性に比べて遅めの時間帯の方が人気があるので、男性の要望に応えてくれるメンズ脱毛サロンだといえます。

RINX(リンクス)東京品川店の口コミ&評判

濃い毛の部分は少しチクッとした痛みはありますが、気になるのは最初だけで毛が薄くなってくるとほぼ痛みは感じないので、仕上がり共に満足しています!(20代半ば)

担当が男性なので恥ずかしさはないし、ヒゲのデザインやお手入れ方法など相談できたので良かったです。(10代後半)

ポロポロと抜けていくのが分かるので大満足です。(30代前半)

大通りから見えないので少し分かりづらかった(20代後半)

リンクスで永久脱毛はできない!?

髭が永久的に生えてこなければどんなにいいかと考えている方も多いでしょう。髭剃りで肌が荒れたり、敏感肌でアトピー肌気味だと、ヒゲを剃るたびとても気を使います。
脱毛になじみがない人からすれば、「効果は高いの?」「永久脱毛ができるの?」など疑問に思うこともたくさんあると思います。

結論から言うと、リンクスで永久脱毛をすることはできませんが、ほとんどムダ毛が生えてこない程度にまですることは可能。何度も施術を繰り返すことで、かなり高い効果を得られます。

永久脱毛の定義とは?

日本医学脱毛協会は、医師が常にいるクリニックなどが行うレーザー脱毛に関しては、永久脱毛と表現していいと許可しています。
しかし、この永久脱毛の意味は、永久に毛が生えてこなくなるという意味ではありません。
「脱毛完了後、1ヵ月経った時点で毛の再生率が20%以下」の状態を保てれば、永久脱毛の定義に入るという取り決めがされています。

永久脱毛はクリニックでしかできない

永久脱毛が可能な医療脱毛は「医療行為」にあたるため、皮膚科やクリニックでしか施術は行えません。
レーザー脱毛ではメラニン色素に反応するレーザー光を使って照射し、毛母細胞・毛乳頭を破壊するため永久脱毛が可能ですが、効果が高い分リスクも高く、医療機関でしか行えない行為なのですね。

脱毛サロンとの違いといえば、照射パワーの強さ。クリニックで受ける医療脱毛のほうが出力が高く、効果的に脱毛できます。脱毛サロンに比べて効果が早く表れ、短い期間での脱毛完了を目指せるのも特徴です。

リンクスの脱毛効果はあるのか?

脱毛サロンで行われる光脱毛。効果は「減毛・抑毛」とされ、施術を重ねることでムダ毛が気にならない
ようにする、というものです。脱毛効果は個人差が大きく関与しますが、高い効果を得るためには、それだけ施術を重ねる必要があります。

医療脱毛に比べて光の出力は弱いため、痛みも感じにくくなっており脱毛初心者にもぴったり。
「脱毛料金がリーズナブル」という特徴もあります。

リンクスは「光脱毛」

リンクスで導入している脱毛機はオリジナルのもの。日本人の毛質に合わせて設計されているため、脱毛サロンでも高い効果を発揮します。軟らかいムダ毛から固くて太いムダ毛までしっかりアプローチすることができるのです。

また、光脱毛は医療機関ではないサロンでも取り扱いが認められているものなので、肌への負担が少なく脱毛することができます。敏感肌・日焼け肌・色黒肌などの方でもOKというサロンもあるほどです。脱毛を検討するにあたり、安全性は重要なポイントですよね。

光脱毛は技術が向上している!

技術の向上により、光脱毛でもかなり高い効果が期待できるようになっています。リンクスでは日本人男性の黒い毛に特化したオリジナルの脱毛機を導入しており、最大の脱毛アプローチを実現。

HPに記載されているのですが、リンクスの脱毛法は繰り返し施術を行うことによって処理が完了した毛は生えてこなくなるそうです!
色素の薄い毛は難しいなど毛質に左右される光脱毛が多いですが、リンクスでは全ての毛質に対応できます。従来の脱毛機よりもかなり優れた脱毛機となっているのですね。

永久脱毛効果はどの脱毛法でも変わらない!

クリニックのレーザー脱毛とサロンの光脱毛では、光の波長や強さが違っているのでレーザー脱毛の方が 永久脱毛できるといわれていますが、本当のところはどうなのでしょうか?

実際にクリニックでヒゲ脱毛したけど、まだひげが残っている方はいます。クリニックでヒゲ脱毛しても、リンクスに乗り換える人は大勢います。
「レーザー脱毛は永久脱毛できると表現してもいい」と日本医学脱毛協会から許されているため、堂々と永久脱毛を提唱していますが、実際の仕上がりは光脱毛と最終的には大きな差がないことが多いようです。

要は、いかに毛周期で成長期の毛に照射できるか?によりますので、狙えない場合は、回数を重ねて照射していく必要があります。
光脱毛とレーザー脱毛はどちらも原理は同じなので、長い回数を通って効果をあげていき、一度生えなくなった後も、メンテナンスとして半年に一度くらいは照射に通うというスタイルが理想なのです。